エジプト軍兵士11人殺害 イスラム国(IS)が犯行を主張

© AFP 2022 / Militant Website, FileIS(イスラム国)戦闘員
IS(イスラム国)戦闘員 - Sputnik 日本, 1920, 09.05.2022
テロ組織「ダーイシュ」(IS、イスラム国、ロシアで活動禁止)は、11人のエジプト軍兵士が死亡した攻撃について犯行を主張した。AFP通信が犯行声明を引用し報じている。
AFP通信は「IS戦闘員はエジプト軍兵士を殺害した。武器を押収し、西シナイにおける地位を焼き払った」との犯行声明を引用している。
7日、エジプト軍の報道官は、スエズ運河の東にある水道ポンプ場を攻撃した武装集団と戦闘し、エジプト軍の将校と兵士10人が殺害されたと発表した。
関連ニュース
カブールのモスク爆発、イスラム国が犯行声明=メディア
イスラエル中心部でテロ 3人が死亡、2人が重傷=メディア
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала