ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

フランスの欧州議会議員、ウクライナの武装化を止めるよう呼びかけ

© Sputnik / フォトバンクに移行ウクライナ軍
ウクライナ軍 - Sputnik 日本, 1920, 09.05.2022
フランスの極右政党「国民連合」に属するティエリー・マリアーニ欧州議会議員が、ウクライナの武装化を止めるよう呼びかけた。
マリアーニ氏は、フランスのラジオ局RMCの放送内でこのように発言した。
「我々は他人の戦争に巻き込まれている。ええ、我々はウクライナの武装化をやめる必要がある。我々はどんな外交をしているか?ウクライナ人に兵器を与えている。我々は何を求めているか?最後の一人まで彼らを殺すこと?ロシア人を押し返すこと?すると(米大統領のジョー・)バイデンさんは多分、ヨーロッパ人を送るでしょう?」
ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官 - Sputnik 日本, 1920, 27.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
西側はウクライナへの兵器供与競争に興じている=ロシア外務省
4月の仏大統領選で落選した「国民連合」党を率いるマリーヌ・ルペン氏は、仏軍をNATOから脱退させると約束していた。ルペン氏は、仏は米国の保護国として甘んじることはないと明言し、ロシアとの和解構想を自分は支持していると付け加えた。
関連ニュース
仏大統領選の極右候補者、ロシア産燃料の輸入継続を主張
仏大統領選挙のル・ペン候補、「私はプーチン大統領の『トロイの木馬』ではない」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала