パプアニューギニア沖でM6.3の地震

地震計 - Sputnik 日本, 1920, 10.05.2022
南太平洋のパプアニューギニア沖でマグニチュード6.3の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が発表した。
地震は、協定世界時(UTC)9日22時33分(日本時間10日7時33分)に観測された
震源地はロレンガウから179キロメートル、マダンから215キロメートルの地点。 震源の深さは10キロ。
現在のところ、犠牲者や建物の倒壊に関する情報は入っていない。
関連ニュース
オーストリアで列車が脱線 1人が死亡、13人が重軽傷=メディア
キューバホテル爆発、死傷者88人に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала