ウクライナのEU加盟には数年さらには数十年かかる可能性がある=マクロン大統領

© Sputnik / Alexey Vitvitsky / フォトバンクに移行フランスのマクロン大統領
フランスのマクロン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 10.05.2022
フランスのマクロン大統領は9日、欧州議会で開催された欧州の未来に関する会議で演説し、EU加盟プロセスには数年さらには数十年かかる可能性があるとし、正直なところ短期的展望においてヨーロッパ大陸の構造を形成する手段は欧州連合(EU)だけではないはずだとの考えを示した。
マクロン氏は、ウクライナはすでに欧州の家族の一員だと指摘し、欧州の出来事へのウクライナの参加を加速するために、EU加盟を希望するウクライナやその他の国をメンバーとして受け入れることができる「欧州政治共同体」の創設を提案した。
関連ニュース
仏マクロン大統領、2期目の就任式 「フランス国民の期待に応える」
ロシア産天然ガスがなければ欧州は来冬、その影響を受ける=仏大統領
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала