便器内に新生児を放置、殺人未遂容疑で女逮捕 大阪

© AP Photo / Shuji Kajiyama便器内に新生児を放置、殺人未遂容疑で女逮捕 大阪
便器内に新生児を放置、殺人未遂容疑で女逮捕 大阪 - Sputnik 日本, 1920, 11.05.2022
出産直後の女児をホテルの一室のトイレに放置して立ち去ったとして、大阪府警堺署は10日、大阪府浪速区のアルバイトの女(29)を殺人未遂の疑いで逮捕した。日本の各メディアが伝えている。
読売新聞などの報道によると、女は10日午前、堺市のラブホテルのトイレで女児を出産し、便器内に放置。女児の泣き声に気づいたホテルの従業員が発見した。女児は病院に搬送されたが、命に別状はないという。
女は調べに対し、「全く愛情がなかった。死んでも構わなかった」などと話しているという。また、府警は女が出産直後で入院の必要があると判断し、釈放した。
関連ニュース
沖縄 米兵が歩道に乗り上げ はねられた歩行中の男性が死亡
知床半島の沖合で沈没のKAZU1 無人潜水機による捜索開始 未だに12人が行方不明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала