日本とフィンランドの首相が会談 ロシアへの対応の継続を確認

© AP Photo / Franck Robichonフィンランドのサンナ・マリン首相と日本の岸田文雄首相
フィンランドのサンナ・マリン首相と日本の岸田文雄首相 - Sputnik 日本, 1920, 11.05.2022
11日、日本の岸田文雄首相とフィンランドのサンナ・マリン首相が東京の総理官邸で会談を行った。両首脳は、ロシアによるウクライナ侵攻を強く非難するとともに、両国をはじめとする普遍的価値を共有する国々で毅然とした対応を継続することを確認した。
マリン首相は、ロシアの行動が、欧州の安全保障のみならず、グローバルな環境に大きな変化をもたらしたと指摘。岸田首相は、歴史の岐路に立ついま、普遍的価値を共有する国々との結束が求められていると強調した。
両首脳は、欧州とインド太平洋の安全保障は不可分であり、力による一方的な現状変更はどこでも認められないとの認識を共有した。
このほか、首脳会談では経済や科学分野での協力や核兵器のない世界に向けた取り組みで連携することが確認された。
関連ニュース
フィンランドとスウェーデンが週明けにもNATOに同時加盟申請へ=フィンランド紙
日本 屋外でのマスク「必ずしも必要ではない」=松野官房長官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала