日本 2021年度の経営収支 黒字額12兆6442億円 4年連続で減少

日本円 - Sputnik 日本, 1920, 12.05.2022
日本財務省は12日、2021年度の国際収支統計を発表した。日本の2021年度の経常収支の黒字額は12兆6442億円で、前年度より3兆6231億円減った。
日本のマスコミによると、黒字額は4年連続で減少。
共同通信は「原油価格の高騰と円安進行による輸入物価の上昇で、貿易収支が大幅赤字に転落したことが響いた」と報じている。
輸出から輸入を差し引いた「貿易収支」は、1兆6507億円の赤字となった。一方、対外金融債権・債務から生じる利子・配当金等の収支状況を示す「第一次所得収支」は、21兆5883億円の黒字だった。
日本の財務省 - Sputnik 日本, 1920, 10.05.2022
日本の長期債務が初の1000兆円超え
関連ニュース
トヨタの純利益が26.9%増で過去最高を記録
ソニーグループ 営業利益が前期比25.9%増の1兆2023億円に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала