インド、小麦輸出を禁止 穀物価格の上昇懸念

インド国旗 - Sputnik 日本, 1920, 14.05.2022
インド政府は14日、小麦輸出の原則禁止を決定し、即日施行された。国内の穀物価格を抑えるためとしている。ウクライナ情勢の悪化を背景に穀物価格が上昇するなか、今後、さらなる高騰が懸念される。
インド貿易産業省によると、取り消し不能な発行済の信任状がある場合や、他国政府からの要請があった場合は例外とするとしている。
ロシアとウクライナの紛争で世界の食糧危機が深刻化 苦しむ国は?  - Sputnik 日本, 1920, 25.04.2022
ロシアとウクライナの紛争で世界の食糧危機が深刻化 苦しむ国は?
インドの2021~2022年の小麦生産量は約1億500万トンと世界2位の生産量を誇る。小麦輸出は約1000万トンと世界全体における割合は約5%で、ウクライナ情勢の悪化で穀物価格が上昇するなか、さらなる高騰が懸念される。
関連ニュース
ロシア、食品や穀物を「友好国」にのみ供給へ ルーブルや国家通貨建てで=メドベージェフ氏
米国は世界市場でウクライナ産穀物を代替可能=バイデン氏
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала