失われたダリ作のキリスト像見つかる 米ハワイ

© AP Photoサルバドール・ダリ
サルバドール・ダリ - Sputnik 日本, 1920, 15.05.2022
米国・ハワイ州で長らく所在不明となっていた、芸術家サルバドール・ダリが制作した蝋細工のキリスト像が発見された。米芸術情報メディア「アートニュース」が伝えている。
は現地の米国人収集家のコレクションから発見され、ダリが当時使っていたガラス容器に入った状態だった。ハワイのギャラリー「Harte International Galleries」がいくらで入手したかは不明だが、同ギャラリーはダリの118回目の生誕記念日となる5月11日に像を一般公開した。
専門家によると、この像の価値は1000~2000万ドル(10~20億円相当)になるという。
古代ギリシャの神ゼウスの神殿の遺跡 - Sputnik 日本, 1920, 04.05.2022
IT・科学
エジプトでゼウスの古代神殿が発見
ダリは1951年作の「十字架の聖ヨハネのキリスト」をもとに1979年に像を完成。この像は金、銀、銅、プラスチック製の一連の彫刻作品のモデルとなった。
関連ニュース
ポップアートの巨匠、ウォーホル氏の作品が約250億円で落札
バチカンがNFTギャラリーを開設へ 所蔵する美術品、写本をNFTに
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала