ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアとウクライナ両政府間の交渉は「いかなる形態」でも行われない=ロシア外務省

© BelTA / フォトバンクに移行ロシアとウクライナ両政府間の交渉
ロシアとウクライナ両政府間の交渉 - Sputnik 日本, 1920, 17.05.2022
ロシアのアンドレイ・ルデンコ外務次官は17日、ロシアとウクライナの両政府間の交渉は、いかなる形態でも行われず、ウクライナ政府は実質的に交渉プロセスから撤退したと語った。
ロシアのニジニ・ノヴゴロド市での記者会見でルデンコ外務次官は、「いいえ、交渉は進行していない。ウクライナ政府は実質的に交渉プロセスから撤退した」と語った。
同外務次官は、交渉は「いかなる形態」でも行われないと強調した。
以前、ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は、ロシアに損害を与え、疲弊させるため、ウクライナ政府とロシア政府の交渉が長引かされていると述べた。
ペスコフ露大統領報道官 - Sputnik 日本, 1920, 17.05.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナ人は才能があり、平和な人々であり、ロシアの同系の民族=ペスコフ露大統領報道官
また、同外相は、ウクライナではなく、米国や英国と交渉することで何らかの結果が得られるとは考えていないと表明した。
「また、米国政府も、英国政府も、西側諸国も、全体として何の提案も行っていない」
さらに、同外相は、ロシア政府は、米国と英国が交渉においてウクライナ側を操作しているという情報を入手していると指摘した。
関連ニュース
国連事務総長、ウクライナ産穀物とロシア産肥料に関する自身の構想について米国と協議
ウクライナでは米国の管理下で生物兵器成分がつくられていた=プーチン大統領
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала