ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国の在ウクライナ大使館、首都キーウで業務を再開=米国務長官

© Sputnik / Russian Foreign Ministry / フォトバンクに移行アントニー・ブリンケン国務長官
アントニー・ブリンケン国務長官 - Sputnik 日本, 1920, 19.05.2022
米国は三ヵ月に及んだ中断を経て、ウクライナの首都キーウ(キエフ)で大使館業務を再開した。アントニー・ブリンケン国務長官が表明した。
ブリンケン国務長官は書面で声明を発表した中で、米国の大使館がキーウで業務を再開したことを明らかにした。国務省が拡散している声明には次のように記されている。

「ウクライナ国民は安全保障分野で我々の協力を得て、ロシアの恥ずべき侵略を前に自らの祖国を防衛した。その結果として、大使館の上には再び星条旗が掲げられた」

小麦畑 - Sputnik 日本, 1920, 18.05.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ、欧州へ小麦を輸出
ブリンケン国務長官によると、米国は「ロシアによる激しい戦争行為」からウクライナを守るため、政府と国民を支援しているほか、キーウに戻る外交官らの安全確保に向けて追加の措置をとるという。
2022年2月に国務省は外交官をウクライナから退避させ、在キーウの大使館業務を停止させていた。
一方、直近の数週間で米国政府の高官はウクライナにおける大使館業務がまもなく再開されると発表していた。
関連ニュース
欧州委、ウクライナ復興支援計画を用意=独紙欧州委、ウクライナ復興支援計画を用意=独紙
ロシア人がフラッシュモブ立ち上げ ウクライナ情勢での国際的支援に感謝
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала