ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナの特別軍事作戦終了後に西側との対話再開に期待=露上院議長

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行マトヴィエンコ上院議長(アーカイブ写真)
マトヴィエンコ上院議長(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 19.05.2022
ロシアと西側の対話はウクライナにおける特別軍事作戦終了後に再開される可能性がある。ワレンチナ・マトビエンコ連邦員(上院)議長が表明した。
上院議長は露紙イズベスチヤの取材に応じた中で、「対話再開のチャンスは我々が特別軍事作戦を終了した後に現れる」、「この作戦が成功裏に完了することに一瞬の疑いもない」と発言した。
上院議長によると、ロシアは対話に向けて引き続き積極的な姿勢を示しているという。ただし、この対話は国際法と相互敬意を土台とし、さらには対等で、不可分、そして普遍的な安全を保障するものである必要があるとした。
関連ニュース
国連事務総長が世界の食料危機に警鐘鳴らす、ウクライナ港からの穀物輸出許可をロシア側に要求
米国の在ウクライナ大使館、首都キーウで業務を再開=米国務長官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала