ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ブルームバーグがウクライナ危機を妨害する3人の政治家を指摘

© AP Photo / Ukrainian Presidential Press Officeボリス・ジョンソン首相
ボリス・ジョンソン首相 - Sputnik 日本, 1920, 19.05.2022
英国の政治家がウクライナ危機の外交的解決を妨害している。ブルームバーグが報じた。
同通信社は、「ボリス・ジョンソン首相とリズ・トラス外相、ベン・ウォーレス国防相は、ウクライナでの紛争の助けを借りて、自らの格を上げようとしている」と指摘した。
ブルームバーグによれば、ジョンソン首相の評判は、全国的なロックダウン中にダウニング街の首相官邸でパーティーを行ったというスキャンダルから、大きなダメージを受けた。
また、同通信社は、英国政府の幹部は「遠くから」戦っているだけで、「問題は、ジョンソン首相は英国が参加していない戦争を実質的に煽っていることだ」と強調した。
ショルツ首相とゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 17.05.2022
ショルツ首相とゼレンスキー大統領 平和的解決はロシア軍の撤退によってのみ可能
記事の筆者はブルームバーグの同僚記者、マックス・ヘイスティングス氏を引用し、「トラス外相とウォーレス国防相は、厳粛な国の外相や国防相とはいえず、スタンドから叫ぶサッカーファンのようなものだ」と述べている。
ブルームバーグは、ジョンソン首相が退陣しても、何も変わることはないが、それは彼の仲間が好戦的なレトリックという点で同首相に負けていないためだと主張する。
同通信社は最後に、ウクライナに対し、このような「英国の友人」に「気を付けるよう」呼びかけている。
関連ニュース
ロシアとウクライナ両政府間の交渉は「いかなる形態」でも行われない-ロシア外務省
日本政府 ウクライナ支援を約780億円に倍増へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала