IAEA事務局長 福島第一原発を視察  処理水放出の準備を好評価

© Sputnik福島第一原発
福島第一原発 - Sputnik 日本, 1920, 20.05.2022
19日、国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は、福島第一原子力発電所の廃炉のプロセスや処理水の放出への準備を視察するため、現地を訪れた。NHKが報じた。
福島第一原発では、処理水の海洋放出と1号機の使用済み核燃料の取り出しを目指した準備が行われており、グロッシ事務局長の視察は、東京電力や日本政府の発表と現実の工程の一致をIAEAが検証、裏付けする目的で行われている。
視察を終えたグロッシ事務局長は準備が期待以上に進んでいると評価した。
関連ニュース
福島第一原発 規制委員会が処理水放出計画を承認=報道
「難攻不落の要塞」=地球でもっとも厳重に警備されている軍事施設
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала