米国防総省のカービー報道官、ホワイトハウス内での役職に移行

© AFP 2022 / Mandel Nganジョン・カービー氏
ジョン・カービー氏 - Sputnik 日本, 1920, 21.05.2022
ジョー・バイデン米大統領は、米国防総省のジョン・カービー報道官を新たに国家安全保障会議(NSC)の戦略広報調整官に任命した。20日、ホワイトハウスが発表した。
声明では、次のように明らかにされた。

バイデン大統領は本日、現在、国防長官広報補佐官を務めるジョン・カービー氏を、ホワイトハウス・国家安全保障会議の戦略広報調整官に任命したことを発表した。カービー氏は、米国の政策説明に向けた省庁間の取り組みを調整し、必要に応じてホワイトハウスの演壇などから、関連事項に関して政権幹部として発言することになる。

ジョー・バイデン米大統領 - Sputnik 日本, 1920, 20.05.2022
NATO拡大を巡るトルコの懸念、バイデン大統領に考慮する予定はない=ホワイトハウス
新たな役職において、カービー氏は、ジェイク・サリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)の下につくことになると指摘されている。
声明では「ジョン・カービー氏はこの役職にふさわしい人物であり、彼の経験や知識がホワイトハウスにもたらすことを楽しみにしている」というバイデン氏の言葉が引用されている。
バイデン氏は、カービー氏が「国家の対外・防衛政策の複雑さを理解している」ことを強調し、国家安全保障問題に関する政府の政策を「巧みに」述べる能力に自信を表した。
関連ニュース
米国の経済団体がバイデン政権を批判 台湾への武器売却が不十分
米議会、ウクライナ支援による米国の兵器の在庫払底を懸念
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала