日本には「継戦能力がない」、防衛費の増額が必要=安倍氏

© AP Photo / Wang Zhao安倍元首相
安倍元首相 - Sputnik 日本, 1920, 22.05.2022
自民党の安倍晋三元首相は20日、インターネット番組に出演した中で自衛隊の状況について言及し、「機関銃の弾からミサイル防衛の(迎撃ミサイル)『SM3』に至るまで、十分とは言えない。継戦能力がない」と発言した。時事通信が報じた。
安倍元首相は弾薬の備蓄が不十分だとして、防衛費増の必要性を強調した。防衛費の国内総生産(GDP)比2%への引き上げに否定的な意見に対しては「(必要な防衛費を)積み上げなければいけないという議論は小役人的発想だ」と批判した。
また、岸田文雄首相には23日の日米首脳会談で中国の脅威を訴え、防衛力強化の意向を表明すべきだと呼び掛けた。
関連ニュース
中国軍爆撃機2機、宮古海峡上空を通過 侵犯なし ミサイル搭載か
ロシアの最新型戦闘機「チェックメイト」の生産開始時期が明らかに
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала