ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア軍を作戦開始前の状態まで撤退させればウクライナの勝利=宇大統領

© AP Photo / Ukrainian Presidential Press Office ウォロディミル・ゼレンスキー大統領
ウォロディミル・ゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.05.2022
ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は21日、地元メディアのインタビューで、ロシア軍を2月24日以前の状態まで撤退させられればウクライナ軍の勝利との認識を示した。読売新聞が報じた。
報道によると、ゼレンスキー大統領は「戦争は対話で終わる」とも語り、2014年にロシア領への編入を決定した南部クリミアや、親露派集団が独立を宣言した東部の地位については交渉で解決することに意欲を見せた。インタビューの中でゼレンスキー大統領は「最も重要なのは、より多くの人命を守ることにある」とも語った。
ウクライナ財務省 - Sputnik 日本, 1920, 21.05.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ財務相、凍結の露資産の譲渡を日本に要求
一方、ウクライナ国防省情報総局のキリル・ブダノフ局長が米紙ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューに応じた中で発言したところによると、南部クリミアも含め、ロシア軍をウクライナ全域から撤退させるまで戦い続けるという。ウクライナ軍は南部や東部の地域をロシアから奪還することに重点を移すと主張し、中長距離のミサイルシステムや戦闘機を含め、西側に軍事支援の強化を求めた。
関連ニュース
カナダ ウクライナへ120億円を新たに借款へ
在独ウクライナ大使、NATO加盟の時期について言及
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала