サウジ航空会社 乗務員は全員女性 初フライト

© 写真 : Flyadeal サウジ航空会社 乗務員は全員女性 初フライト
サウジ航空会社 乗務員は全員女性 初フライト - Sputnik 日本, 1920, 23.05.2022
サウジアラビア国営航空会社サウディア(Saudia)傘下の格安航空会社(LCC)、フライアデル(Flyadeal)が、同国史上初となる、乗務員が女性だけの航空便を運航した。フライアデル社がツイッターで発表した。
女性乗務員による便は最新機材のエアバスA320を使い、首都リャドから紅海沿岸ジッダまで運航された。
サウジアラビアではムハンマド・ビン・サルマーン王子が皇太子になって以来、急速に変化を遂げており、何よりも社会における女性の役割に大きな影響を及ぼしている。女性に対し、車の運転やスタジアムでのスポーツ観戦、兵役や警察勤務などが許可されるようになった。
関連ニュース
サウジアラビアとUAEがバイデン大統領との原油価格交渉を拒否=メディア
サウジアラビア 近隣諸国にパトリオット用ミサイル補充の協力を要請
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала