ベルギー サル痘感染者の隔離期間は21日=メディア

© 写真 : Asterionベルギー、ブリュッセル
ベルギー、ブリュッセル - Sputnik 日本, 1920, 23.05.2022
ベルギー紙ラ・リブレは22日、同国政府の情報を引用し、サル痘に感染した人の隔離期間は21日となると報じた。
同紙は「感染者は21日間隔離する必要がある。サル痘の潜伏期間はかなり長い」と伝えた
ちなみに、感染者と接触した人は隔離する必要はなく、自身の健康状態を観察するだけで十分だという。
サル痘感染、92人に=WHO - Sputnik 日本, 1920, 22.05.2022
サル痘感染、92人に=WHO
ベルギーでは、サル痘感染者が4人確認された。感染者らは全員、先頃同じイベントに参加したと報告されている。
同時に、ベルギーの熱帯医学研究所の指摘によると、同国におけるウイルス拡散のリスクは低いと評価されている。
関連ニュース
欧州で検出のサル痘 従来型より危険かをドイツが研究中
WHOがサル痘の拡大について討議するために専門家の緊急会議を招集=メディア
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала