バイデン大統領、天皇陛下と会見 陸自による栄誉礼を受ける

© AFP 2022 / Saul Loeb/POOLジョー・バイデン米国大統領、東京で天皇陛下と会見
ジョー・バイデン米国大統領、東京で天皇陛下と会見 - Sputnik 日本, 1920, 23.05.2022
訪日中のジョー・バイデン米大統領は23日午前、天皇陛下と会見に臨んだ。また、東京・赤坂の迎賓館で来日を記念し、陸上自衛隊の儀仗隊による栄誉礼を受けた。NHKが伝えている。
バイデン大統領は午前10時前に皇居に到着。その後、御所で天皇陛下と約30分間会見に臨んだ
午前10時45分、バイデン大統領は東京・赤坂の迎賓館に到着。岸田文雄首相、林芳正外相らと共に、陸上自衛隊の儀仗隊による栄誉礼を受けた。日米両国の国歌が演奏された。
午前11時すぎ、岸田首相とバイデン大統領による日米首脳会談がスタート。両首脳は通訳を交えた「テタテ」と呼ばれる一対一の会談を行った。
バイデン大統領は23日、米国主導による新たなインド太平洋経済枠組み(IPEF)の発足を正式に発表する。また、北朝鮮拉致被害者家族との面会を予定している。24日には、日米豪印(クアッド)の首脳会談が行われる。
関連ニュース
米韓首脳会談、北朝鮮対応で連携一致 バイデン氏、あす訪日へ
豪新首相、クアッド首脳会合出席 日米印の各首脳とも会談予定
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала