バイデン米大統領「日本防衛に全面関与」、日本の安保理「常任理事国」入り支持表明 日米首脳会談

© AP Photo / Evan Vucciジョー・バイデン米国大統領、岸田文雄首相と東京で会談
ジョー・バイデン米国大統領、岸田文雄首相と東京で会談 - Sputnik 日本, 1920, 23.05.2022
日本の岸田首相は23日午前、バイデン米大統領と東京・迎賓館で会談した。バイデン大統領は「日本の防衛への全面的な関与」を約束。米国の「核の傘」を含めた抑止力や対処力の強化で一致する見通し。ウクライナ情勢をめぐり、ロシアへの対応で緊密連携を図る。共同通信が伝えている。
両首脳は、覇権主義的な動きを強める中国を念頭に、東アジアにおける「力による一方的な現状変更の試みを許さない」との認識を共有した。
また、日本の防衛力向上と同盟を深化させる方針も確認。ウクライナをめぐり、ロシアへの対応で緊密連携を図る。
米国、日本 - Sputnik 日本, 1920, 23.05.2022
日米首脳会談 「自由で開かれたインド太平洋」実現に向け日米でリード=岸田首相
両首脳の対面による本格会談は初。ロシアのプーチン大統領による核の威嚇を踏まえ、日米が結束して、中国・ロシアの核や通常戦力の脅威に対抗する姿勢を示す形となった。
両首脳は会談後の共同記者会見に臨み、岸田氏は、バイデン氏から「改革された国連安保理」において日本が常任理事国になることを支持するとの表明があったと明らかにした。
関連ニュース
バイデン大統領、天皇陛下と会見 栄誉礼を受ける
米韓首脳会談、北朝鮮対応で連携一致 バイデン氏、あす訪日へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала