マテル社、史上初のトランスジェンダーのバービー人形をリリース

© 写真 : Mattelトランスジェンダーのバービー人形
トランスジェンダーのバービー人形 - Sputnik 日本, 1920, 27.05.2022
マテル社が、LGBTの活動家で女優のラバーン・コックス氏をモデルとした初のトランスジェンダーのバービー人形を発表した。この人形のリリースは、人気女優の50歳の誕生日となる5月末に合わせて行われる。デイリー・メール紙が報じた。
コックス氏は、テレビシリーズ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』の受刑者ソフィア・バーセット役で一躍有名になった。初演シーズン終了後、コックス氏はエミー賞にノミネートされ、タイム誌の表紙を飾った初のトランスジェンダーの女性となった。
コックス氏は何年もの間、トランスジェンダーの子どもに対する差別に反対して発言してきている。新しいバービー人形は子どもたちに、「彼らは自分らしくあるチャンスと希望をもっている」ことを示すことができるとコックスは考えている。
バービー人形は、トランスフォーマードレスを着用しており、そこから洋服のデザインをいくつか用意することができる。
© 写真 : Mattel米女優ラバーン・コックス氏がモデルのバービー人形
Кукла Барби-трансгендер - Sputnik 日本, 1920, 27.05.2022
米女優ラバーン・コックス氏がモデルのバービー人形
マテル社製の貴重な人形の価格は40ドルが予定され、宣伝文句として「貴方はなりたい自分になれる!」が使用される。この人形は、彼女の50歳の誕生日となる5月29日の前日にリリースされる。
関連ニュース
エリザベス女王の在位記念バービー 3秒で完売
米玩具大手マテル コロナワクチン開発者をモデルにしたバービー人形発売
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала