前市長使用の高額机など オークションに出品 千葉県市川市

市川市役所庁舎 - Sputnik 日本, 1920, 27.05.2022
27日、千葉県市川市は、前市長の村越祐民氏が使用していた高額な執務机と椅子1脚ずつを官公庁のインターネットオークションに出品すると発表した。
2021年、前市長の執務机などが高額すぎるとの市民の批判を受け、同市議会で取り上げられていた。この机と椅子は、2020年の新庁舎の開庁に合わせて購入され、購入額は税込みでおよそ198万円だった。
前澤友作 - Sputnik 日本, 1920, 19.05.2022
前澤友作氏が所有するバスキア作品 約109億円で落札される
入札予定価格は148万円とされ、一定期間の経過を考慮し価格が設定されている。
入札申し込みは6月14日が締め切りで、売却の場合、市税に納入される。
関連ニュース
記録的な需要:日本のオークションでロシア人の中古車購入が活発化
ミケランジェロの絵画、30億円超で落札 仏・パリ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала