ロシア人がソニーに対して集団訴訟 2億8000万ルーブル補償を要求

© AFP 2022 / Kazuhiro Nogiロシア人がソニーに対して集団訴訟を起こす 2億8000万ルーブル補償を要求
ロシア人がソニーに対して集団訴訟を起こす 2億8000万ルーブル補償を要求 - Sputnik 日本, 1920, 30.05.2022
ソニー・プレイステーションのロシア人ユーザーがソニーグループのゲーム子会社であるソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)に対して集団訴訟を起こし、2億8000万ルーブル(約5億3400万円)の補償を要求した。ロシアのメディアが報道した。
報道によると、モスクワのホロショフスキー地方裁判所は5月25日、PlayStation Storeシステムへのユーザーアクセスの制限に関連して、ソニー・インタラクティブエンタテインメントヨーロッパおよびソニーのモスクワ支店に対する集団訴訟を登録した。28人の原告は、プレイステーションストアへのアクセスおよびゲームを含むソフトウェアを購入する機能の提供、または2億8000万ルーブルの道徳的損害の補償を求めている。原告はソニー・プレイステーションのユーザーである。
3月10日、ソニーはウクライナ情勢を踏まえ、ロシアでの事業を停止した。この制限は、プレイステーションコンソールの輸入とプレイステーションストアに影響を及ぼした。
ソニー - Sputnik 日本, 1920, 10.05.2022
ソニーグループ 営業利益が前期比25.9%増の1兆2023億円に
弁護士によると、ソニーが一方的にサービス提供を拒否したことは、ソニーのサービスのユーザーの権利を著しく侵害しており、同社の規則の違反でもある。また、原告によれば、消費者保護法は、どの国の領土における国家の行動に関連してサービス提供を拒否することを規定していない。
4月末、ロシア国内でAppleの決済サービス「Apple Pay」が停止されたことを受け、ロシアのユーザーがAppleを相手取りモスクワのプレスネンスキー裁判所に9000万ルーブル(約1億6300万円)の集団訴訟を起こした
関連ニュース
米裁判所、ソニーIE元従業員の差別とセクシズムに関する訴え認めず 不当解雇については受理
任天堂、ロシア向けの出荷を停止 ソニーに続き=日経新聞
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала