新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

伊ヴェスヴィオ火山の噴火 犠牲者の全ゲノムが初めて解析される

CC BY 4.0 / Scorrano, G., Viva, S., Pinotti, T. et al. / (cropped image)ヴェスヴィオ火山噴火の化石
ヴェスヴィオ火山噴火の化石 - Sputnik 日本, 1920, 01.06.2022
古代ローマの都市ポンペイで79年に発生したヴェスヴィオ火山の噴火の犠牲者のゲノムが、デンマークの研究者らによって初めてすべて解析された。英紙ガーディアンが報じている。
これまでの研究では、ベスビオ火山の噴火による犠牲者や動物の化石から短いDNAであるミトコンドリアDNAの解析は行われていたが、全ゲノムの塩基配列の決定はこれが初めてとなる。
コペンハーゲン大学(デンマーク)の研究者らが解析に成功したのは、「職人の家」とよばれる場所で見つかった男性のゲノム。その場所では女性の化石も見つかっているが、遺伝子の塩基配列の多くが欠落しているために、解析をすすめることができなかった。
この男性の年齢は、35歳から40歳と推定されている。今回の解析で、この男性のDNAは、イタリア中部の現代人と古代ローマ時代に生きていた人々と最も類似していることが判明した。
化石 - Sputnik 日本, 1920, 27.05.2022
IT・科学
日本の研究者ら 古代の魚に四肢動物との共通点を確認
さらに研究者らがこの男性の骨格を分析したところ、脊椎骨の1つに病変を確認し、DNA配列からこの男性が生前に結核を患っていた可能性があることが分かった。一方で女性の年齢は50歳以上だと推定されており、変形性関節症に悩まされていたとみられている。研究者らは、この2人が噴火の際に持病のために避難せず、自宅に留まった可能性が高いと指摘している。
関連ニュース
考古学者 アルプス山脈北部で最古の鶏卵を発見
世界最大の魚竜の歯が発見
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала