日本の上信越自動車道で複数の追突事故 21人が軽傷

群馬県富岡市の上越自動車道下り線で2日午前、追突事故が発生し、バスや乗用車が相次いでぶつかった。NHKが報じた。
2日の午前10時前、上越自動車道の下り線で高速路線バスと乗用車2台がからむ追突事故が発生。さらに、その30分後にも、同事故現場の手前で、観光バス2台と乗用車1台がからむ別の事故が発生した。
警察によると、最初の事故では乗用車に乗っていた2人が、また、その後の事故では、観光バスに乗っていた都内の小学生18人と教員1人が怪我をしているという。21人は全員軽傷ですんだ。
現在、警察が事故の詳しい状況を調べている。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала