NASA 米国の有人月旅行アルテミス計画の費用を公表

© Sputnik / Sergey Mamontov / フォトバンクに移行NASA 米国の有人月旅行アルテミス計画の費用を公表
NASA 米国の有人月旅行アルテミス計画の費用を公表 - Sputnik 日本, 1920, 02.06.2022
2025年までの米国政府が出資する月有人飛行のアルテミス計画の費用は930億ドルを超え、アメリカの有人月探査は2026年まで不可能になる。1日、NASAのポール・マーティン主任監査役はこうした警告を表した。
1日にマーティン主任監察役が発表した報告書にはこう書かれている。「最初の3つのアルテミス計画における技術的な困難と遅延、および着陸モジュールと宇宙服の製造に要する時間のために、NASAは2024年に人間を月に着陸させるという現在の計画を少なくとも数年遅らせることになる」
マーティン主任監察役はさらに「プログラムの見積もりには正確さが欠けている」とし、「我々は、NASAが2025年までにアルテミス計画に930億ドルを費やすと予測している」と発表している。
スペースX(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 20.03.2022
スペースX社が創立20年:これまでに達成したものは?
公式プログラムによると、NASAは遅くとも3年後の2025年までに人間の月面着陸を成功させたいと考えているものの、これに対して専門家らからは、遅延や延期の恐れが高いと指摘が出ている。
ドナルド・トランプ政権下で発足のアルテミス計画をNASAは再び月に人類を戻す計画と主張しており、より遠い宇宙、特に火星へのミッションが準備されている。
関連ニュース
NASAの研究者ら 火星のプレイリストを作成
米国の核ミサイルを無効化 米国、UFOの新たな脅威を発表
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала