ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

西側による対露制裁は目的を果たしていない=スイス経済相

© Sputnik / Sergei Gneev / フォトバンクに移行スイスのパルムラン経済相
スイスのパルムラン経済相 - Sputnik 日本, 1920, 06.06.2022
スイスのギー・パルムラン経済相は、西側諸国がロシアに科している制裁は、ウクライナでの戦闘行為を早く終わらせることであったすれば、目的を達成できていないと表明した。
パルムラン氏は、スイスの日刊誌「ブリック」のインタビューに対し「制裁の目的がウクライナでの戦争をできるだけ早く終わらせることだったとしたら、この目的はまだ達成されていないことに注目する」と述べた。
また、パルムラン氏は、制裁の効果はそれが完全に実施され、他の政治的、外交的、法的手段との組み合わせで適用されるかどうかに大きく依存すると指摘した。
石油 - Sputnik 日本, 1920, 05.06.2022
ドイツ地方自治体 中央政府の対ロシア制裁に苦言
さらに、パルムラン氏は、新たな制裁により、エネルギー価格が新たに上昇する可能性があると述べた。同氏は「エネルギー供給の多様化を図ることは可能だが、今のところ、欧州ではどの国においてもすぐに用意できる解決策はない」と話した。
EU首脳は先月30日、ベルギー・ブリュッセルでの首脳会議初日の総括として、対露制裁第6弾のパッケージにロシア産石油の一部禁輸を含むことで合意した。パイプラインを介した石油の輸入は制裁の対象とはならず、海上輸送によるロシア産石油が制裁の対象となる。欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長によれば、2022年末までにEUはロシア産石油の輸入を事実上90%近く削減する。
関連ニュース
「対露制裁は効かず、ツケを払うのは欧州市民」=クロアチア大統領
欧州議会、ロシアに対する制裁の無効性を宣言=独メディア
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала