ロシア外務省、米国人に対する個人制裁を拡大 61人追加

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行ロシア外務省
ロシア外務省  - Sputnik 日本, 1920, 07.06.2022
ロシア外務省は、米国人に対する「ストップリスト」を拡大し、米財務相やエネルギー相を含む61人が追加された。6日、同省のウェブサイトに掲載された声明に記載されている。
声明には、次のように記載されている。
「ロシアの政治家や公人、国内企業代表に対する米国の制裁が拡大し続けていることを受け、軍産複合体の有力企業、メディアプラットフォームや格付け機関、航空・造船会社のトップ、そしてロシアの『悪質な』サイバー攻撃に関する告発に関与した米国務省関係者の中から61人がストップリストに加えられている」
ロシア、米国 - Sputnik 日本, 1920, 06.06.2022
ウクライナをめぐる情勢
米、穀物の輸出と引き換えに対露制裁緩めることない=メディア
リストには、エネルギー省のジェニファー・グランホルム長官、ジャネット・イエレン財務長官、フィッチ・レーティングスのポール・テイラーCEO、ムーディーズのロブ・ファウバーCEOといった人物が含まれている。
先に、ロシア外務省は963人の米国人に対し、個人制裁を科した。
関連ニュース
米国は代理戦争の戦略をロシアに適用=露外務省
米国は制裁が彼ら自身に害を及ぼしていることをすでに認めている=露外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала