エネルギー価格上昇が圧迫 安価なバナナが価格引き上げ フィリピンが日本に異例の申し入れへ

CC0 / Pixabay / バナナ
バナナ - Sputnik 日本, 1920, 07.06.2022
日本でフィリピン産バナナの価格引き上げられることに対し、フィリピン政府が8日、日本小売業協会に理解を求める異例の申し入れを行うことが明らかになった。読売新聞が報じている。
安くて栄養価の高いことで日本国民に親しまれているバナナは日本市場では過去20年以上価格の上下が起きていなかった。日本の輸入するバナナの8割がフィリピン産だが、そのフィリピンが世界的なインフレによる生産や輸送コストの上昇から値上げを余儀なくされるとして、全国のスーパーを束ねる日本小売業協会に理解を求める申し入れを行うことになった。
日銀の黒田東彦総裁 - Sputnik 日本, 1920, 07.06.2022
黒田日銀総裁の「値上げ許容度」発言に野党、日本国民から痛烈な批判
読売新聞によれば、フィリピンではエネルギー価格の上昇から肥料価格、燃料費、輸送費用が上昇。従来の値段では採算が合わなくなっている。
関連記事
日本の食卓から生ハムが消える イタリアの豚熱で=NHK
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала