ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ軍 民生用ドローンに小型爆弾搭載 

© Fotolia / ValentinValkovドローン(アーカイブ)
ドローン(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 10.06.2022
テレビ朝日の報道によると、ウクライナ軍は民生用ドローンに小型爆弾を搭載する改造を行っている。それにともない、同国西部で、ドローン部隊を養成する講習が実施されている。
報道によれば、これまで200人超が受講し、前線での偵察活動に参加している。また、特殊センサーを搭載することで、遠隔地から民生用ドローンに爆弾を投下させる機能を装備することが可能だという。すでに3機が東部ハリキウに送られているという。
同ニュースに対してネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。
「この記事を読めば、日本も戦争に加担する武器を海外に輸出しているというように読めてしまう」「日本が供与した物品は使い方によっては兵器となるものが多数あると思います」など、ウクライナ支援への日本政府の対応を不安視する意見が述べられている。
関連ニュース
インド警察 パキスタンとの国境付近で爆弾を搭載したドローンを撃墜
60秒で無害化:スタンガンで犯罪者を鎮圧するドローン
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала