ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国はウクライナの46ヵ所の生物学施設を支援、協力は平和的だった=米国防総省 

CC0 / / 米国防総省
米国防総省 - Sputnik 日本, 1920, 10.06.2022
米国防総省は、過去20年間にわたって米国は医療系および農業系の平和的なプロジェクトの一環として、ウクライナにある46ヵ所の生物学施設に合法的な支援を行ってきたと発表した。
米国防総省は次のように発表した。
「米国は過去20年間にわたり、ウクライナの生物学的安全性とセキュリティ、人間と動物の疾病監視の向上に取り組み、46ヵ所のウクライナの平和的な研究所、医療施設や疾病診断センターを支援してきた」
中国が米国に要請 ウクライナの軍事生物研究所に関するデータの公開 - Sputnik 日本, 1920, 09.03.2022
中国が米国に要請 ウクライナの軍事生物研究所に関するデータの公開
米国防総省は、協力について、透明なものであったとし、米国とウクライナの法律及び国際法の規範に従い、しばしば世界保健機関を含む多国間組織とのパートナーシップで進められたと強調した。
ロシアのリャプコフ外務次官は5月、「明らかにされたウクライナにおける米国の軍事・生物学的活動の事実は、ウクライナの軍事関係官庁の衛生・疫学部門の支部を含む、ウクライナ領内の生物学研究所の活動が、ペスト、疫病、炭疽病、コレラ、その他の致命的な病気の病原体の病原性を高めることを目的としていたことを物語っている」と述べた。
関連ニュース
露国防省、国外における米国の生物兵器開発に関するプレゼンテーションを行う
ウクライナでの米国の生物学プログラムは独ナチの第三帝国を継承 露安全保障会議
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала