イラン、IAEAのカメラ27台の撤去を計画

© AP Photo / Hans PunzIAEA
IAEA - Sputnik 日本, 1920, 10.06.2022
国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は9日、ウィーンで記者会見を開き、イランは同国の施設に設置されたIAEAのカメラ27台を撤去する計画であり、イランから通知を受けたと明らかにした。 
グロッシ氏は記者会見で「イランでカメラ27台が撤去されるという通知を受けた」と述べた。
グロッシ氏によると、27台のカメラが撤去されたあと、イランの施設にはIAEAのカメラ約40台が残る。
グロッシ氏は、イランの施設にはカメラの他にIAEAのシステムもあり、これらのシステムは液体の流れまたは濃縮された材料の量を判断し、そのデータをオンラインでIAEAに送信することができると指摘した。
関連ニュース
米国、10個人・9企業に制裁発動 イスラム革命防衛隊とのつながりで
イラン大統領 核合意維持のための条件を挙げる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала