ウクライナ、ポーランドとルーマニアを経由する穀物輸送ルートを確立=外務次官

© Sputnik / Vitaliy Timkiv穀物の収穫
穀物の収穫 - Sputnik 日本, 1920, 13.06.2022
ウクライナは世界的な食糧危機を防ぐため、ポーランドとルーマニアを経由する穀物輸出のための2ルートを確立した。ロイター通信が、同国のドミトロ・セニック外務次官の言葉を引用して報じた。
セニック氏は、シンガポールで開催された安全保障会議の傍ら、ロイター通信に対し「これらのルートは一定の滞りが生じるため理想的ではないが、一方で我々はこれらのルートを開発するために最善を尽くしている」と語った
グテーレス事務総長 - Sputnik 日本, 1920, 09.06.2022
肥料価格の高騰で主要穀物に不足の恐れ 国連事務総長
セニック氏によると、ウクライナは食品輸出のための第三の経路を追加するようバルト三国と交渉している。セニック氏は、新たなルートで既に輸送された、あるいは今後輸送される穀物の量については明示しなかったと同紙は指摘している。
国連は穀物不足による食糧危機の脅威を繰り返し述べており、西側諸国はロシアがウクライナ産穀物の世界市場への供給を妨害していると非難した。ロシア政府は断固としてこれを否定し、ウクライナ政府自身が穀物輸出のための数々の障害を作り出したとしている。ロシアのプーチン大統領は、ウクライナからの穀物輸出に問題はなく、ロシアはこれを阻止していないと述べている。ウクライナが機雷を撤去し、港を空ければ、穀物を搭載した船舶は問題なく出港できると指摘した
関連ニュース
ラブロフ外相 国連仲介によるウクライナとの会合に用意 穀物輸出
米、穀物の輸出と引き換えに対露制裁緩めることない=メディア
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала