世界の高価ブランドランキング アップルがアマゾンを抑えてトップ

© AFP 2022 / Don Emmertアップル
アップル - Sputnik 日本, 1920, 15.06.2022
世界の高価ブランドランキングでアップルが7年ぶりに首位に返り咲いた。毎年発表される「BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brands」で明らかとなった。
アップルブランドの価値は、この1年で55%増加し、9471億ドル(約127兆4555億円)に達した。グーグルは2位に順位を上げ、ブランド価値は78%増加して8196億ドル(約110兆2743億円)となった。
昨年の首位だったアマゾンは、ブランド価値を3%上げることができたが、7056億ドル(約95兆86億円)という結果で3位となった。
欧州最速スーパーコンピューター、フィンランドで運用開始 - Sputnik 日本, 1920, 14.06.2022
欧州最速スーパーコンピューター、フィンランドで運用開始
ランキングの4位はマイクロソフトが維持し(49%増加、6115億ドル=約82兆3675億円)、5位はブランド価値が11%減少して2140億ドル(約28兆8269億円)になったにもかかわらず、中国インターネット大手のテンセントが留まった。
最も急成長したブランドはカルティエで、その価値は1年で88%急上昇して101億ドル(約1兆3603億円)となった。ユーチューブのブランド価値は83%増の862億ドル(約11兆6100億円)、テスラのブランド価値は78%増の759億ドル(約10兆2229億円)だった。
最も価値ある世界的な100ブランドの総計は23%増加し、ほぼ8兆7000億ドル(約1171兆6812億円)に達した。
関連ニュース
フォーブス誌 日本長者番付を発表
フォーブス 史上最も稼いだアスリート トップは
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала