日豪国防相会談 防衛協力の一層強化、宇宙・サイバー分野の協力推進など6項目で一致

© AFP 2022 / Shuji Kajiyama豪州のマールズ副首相兼国防大臣と岸防衛大臣が東京で会談
豪州のマールズ副首相兼国防大臣と岸防衛大臣が東京で会談  - Sputnik 日本, 1920, 15.06.2022
岸防衛大臣と豪州のマールズ副首相兼国防大臣は15日、東京において会談を実施し、日豪円滑化協定により促進される防衛協力の一層の強化、宇宙・サイバー分野における協力の推進など、6項目の前向きな推進で見解を一致させた。
岸・マールズ両国防相は、先日のシンガポールでのシャングリラ会合で唱えられた日米豪3か国の戦略的整合性および東京で開催された日米豪印首脳会合、日米豪防衛相会談での取り決めを確認し、日豪の防衛関係がインド太平洋地域で共通の安全保障課題と利益を有する「特別な戦略的パートナー」の両国には極めて重要という認識を新たにした。
中国国旗(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 15.06.2022
中国が批難、日本が地域の現状を破壊
今回の会談で岸・マールズ両国防相は、日豪円滑化協定で促進の防衛協力のさらなる強化、科学技術及び戦略能力における協力を推進し、防衛装備庁と国防科学技術グループ間での長期的な科学技術協力を枠組み構築への調整の加速化、宇宙・サイバー分野における協力の推進、太平洋やASEAN諸国との協力で両国の活動の調整強化などで意見を一致させた。
両大臣は、自由で開かれ、安全で繁栄したインド太平洋に貢献し、また、ルールに基づく国際秩序を維持するため、引き続き両国が緊密な連携で地域に関与していくことを確認している。
関連記事
日米豪印4カ国の枠組み「クアッド」 東京での首脳会合の総括
日本 シンガポールと防衛装備品・技術移転に関する交渉を開始
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала