露米関係はゼロ=ペスコフ報道官 ジュネーブでの首脳会談の結果をめぐり

© Sputnik / Sergey Guneev / フォトバンクに移行ロシアのペスコフ大統領報道官
ロシアのペスコフ大統領報道官 - Sputnik 日本, 1920, 16.06.2022
ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、ロシアと米国の関係がゼロ点であり、両国間の対話が存在しないため、2021年の露米首脳会談の結果について話すことは意味がないと表明した。
プーチン大統領とバイデン米大統領の会談は昨年6月にジュネーブで行われた。
ペスコフ報道官は「会談の結果は否定されただけでなく、露米関係が実際にはゼロ点にあるので、会談の結果について話すことは徒労に終わる。ロシアと米国の対話自体は存在しない」と述べた。
アジア地図 - Sputnik 日本, 1920, 07.06.2022
米国の同盟国には優先性、反対する国々には新たな連合?
またペスコフ氏は、米国と欧州諸国が制裁でロシアを「絞殺」することはできないだろうと主張し、国際的な専門家でさえこれを認めていると述べた。
これより前、ロシア外務省は、米国人に対する「ストップリスト」を拡大し、米財務相やエネルギー相を含む61人が追加された。
関連ニュース
プーチン大統領の行動、ジュネーブ会談以来変わってしまった=バイデン大統領
対露制裁の濫用に懸念=米財務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала