Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

オミクロン新系統ВА.5の初の感染例がロシアで確認

© Sputnik / Maksim Bogodvid / フォトバンクに移行オミクロン新系統ВА.5の初の感染例がロシアで確認
オミクロン新系統ВА.5の初の感染例がロシアで確認 - Sputnik 日本, 1920, 16.06.2022
ロシアで初めてのオミクロンВА.5が検出された。ロシア連邦消費者権利保護・福祉監督庁のアンナ・ポポワ長官がペテルブルク国際経済フォーラムのフィールドでリアノーボスチ通信からの取材に明らかにし、「これは恐ろしい事態ではない」と指摘した。
ポポワ露消費者権利監督庁長官は、「先週1週間に我々はロシア連邦の領内でオミクロンの4つの新系統を確認している。2件のВА.4と2件の ВА.5でそのうち3件は様々な国から持ち込まれており、後の1つは疫学的分析の段階にある」と語っている。
ポポワ長官は、これらの新系統ウイルスの拡大が多少集中度が高くなりうるという想定でこれに向けた準備が行われていることを明らかにしたうえで、「今まで蓄積された経験と知識から何をどうすべきか、どう守るべきかはわかっている」と答えた。
糖尿病 - Sputnik 日本, 1920, 27.03.2022
新型コロナウイルス
新型コロナは2型糖尿病の発症リスクを高める
ロシア製新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」のオミクロン株に対する効果について、ロシアの医学界が研究した結果、「スプートニク・ライト」によるブースター(追加)接種、または「スプートニクV」を再接種した場合の入院予防効果は97%であることが示されたと発表した。
関連ニュース
新型コロナウイルスに対する免疫応答に年齢差
新型コロナとアルツハイマーの関連性
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала