日本 埼玉県警が465kg、28億円相当の大麻押収 暴力団幹部3人逮捕

© Flickr / Sean Douglas大麻
大麻 - Sputnik 日本, 1920, 18.06.2022
日本の埼玉県狭山市の集合住宅の一室で大麻を保管したなどとして、埼玉県警は18日、指定暴力団住吉会系の幹部の男ら3人を大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕した。日本の各メディアが伝えている。県警はこの部屋から大麻465キロ(末端価格約27億9000万円相当)を押収したという。
朝日新聞などによると、3人の逮捕容疑は、5月31日に共謀し同市青柳の集合住宅の一室で営利目的で乾燥大麻約323グラムを所持したなどとしている。県警は3人の認否を明らかにしていない。
県警幹部は「ここ数年では全国でトップの押収量で、県内でも過去に例がない」と話しているという。
関連ニュース
タイで大麻栽培解禁、初日に15万人が申請
スイスのネスプレッソ工場 コーヒーの梱包からコカイン500キロが発見
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала