ヒラリー・クリントン氏 米国がNATOを離脱する条件について語る

© AFP 2022 / Joel Sagetヒラリー・クリントン氏
ヒラリー・クリントン氏 - Sputnik 日本, 1920, 18.06.2022
もし2020年にドナルド・トランプ前米大統領が再選していたら、米国は北大西洋条約機構(NATO)から離脱しただろう。米国の元大統領候補で元国務長官のヒラリー・クリントン氏が、英紙「フィナンシャル・タイムズ」のインタビューでこのように語っている。
クリントン氏はインタビューで、もし2020年の米大統領選でドナルド・トランプ前大統領が再選していたら、米国はNATOを離脱しただろうと語った上で、「そのことに疑いはないと思っている」と強調した。
ビル・クリントン元米大統領 - Sputnik 日本, 1920, 09.04.2022
NATO拡大は正しい決断=ビル・クリントン氏 ロシアの反対や専門家の忠告に反して
クリントン氏は、NATOがソ連崩壊後に東方拡大を続けてきたことは正しい政策だったと考えている。同氏は、「私はNATO拡大が実現することを常に信じていたし、その考えに反対する議論はかなり甘いものだと思っている。我々は今、なぜそれが必要だったのかを明確に示しているものを目にしているからだ」と語っている。
さらにクリントン氏は、トランプ氏が2024年の米大統領選への立候補を決心するかもしれないが、共和党の予備選で誰がトランプ氏に挑戦できるのかは分からないと指摘している。
関連記事
トランプ氏 アフガニスタンでの作戦用の米予算とロシアの軍事費を比較
半数以上の米国人が2024年のバイデン大統領の立候補を疑問視
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала