グルジアでゴールキーパーが瓶でサッカー選手の頭を殴り、大げんかを引き起こした

© Depositphotos / PhanuwatNandeeグルジアでゴールキーパーが瓶でサッカー選手の頭を殴り、大げんかを引き起こした
グルジアでゴールキーパーが瓶でサッカー選手の頭を殴り、大げんかを引き起こした - Sputnik 日本, 1920, 19.06.2022
グルジア選手権の地域リーグのグループAで悲しい事件が発生した。トビリシの「グルダニ」クラブのゴールキーパーが、ハシュリの「イベリア」クラブの選手の頭をガラス瓶で殴った。
この事件は、数日前にハシュリのセントラルスタジアムで発生した。ゲームの終わりに、選手の間で喧嘩が起こり始まった際に、フィールドにガラス瓶が飛び出された。「グルダニ」のゴールキーパーが瓶を捨てようとしたが、「イベリア」のサンドロ・ハチゼ選手の頭を殴った。 フィールドでは大規模なけんかが発生し、多くのファンがフィールドに乱入した。
負傷した「イベリア」の選手は病院に搬送され、縫合を受けたが軽傷で済んだ。
関連ニュース
サッカーJリーグが「声出し応援」解禁、主要プロスポーツで初
試合時間を最適化する必要がある=FIFA会長
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала