1ドル=136円台まで値下がり 98年10月以来

円 - Sputnik 日本, 1920, 21.06.2022
記録的な円安が続くなか、21日の外国為替市場では1米ドル=136円台となり、1998年10月5日以来、約24年ぶりの円安ドル高水準を更新した。
ブルームバーグなどによると、日本時間午後9時40分現在、前日の終値135円07銭から約0.76ポイント値下がりし、1ドル=136円10銭前後で取引されている。
日本銀行 黒田東彦総裁 - Sputnik 日本, 1920, 20.06.2022
日銀総裁「急な円安進行、好ましくない」 首相との会談で
市場関係者は、この円安は米中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)と日本銀行の政策金利の違いによるものだとみている。日銀は大規模金融緩和を維持しているのに対し、FRBはこのごろ0.75ポイントの利上げを行うなどしており、より利回りが見込めるドルを買い、円を売る動きが加速している。
関連ニュース
急速な円安 世界の投資家は円の投げ売り、香港のアマチュア投資家は円購入
日本企業の約半数、円安は「マイナス」=東京商工リサーチ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала