西アフリカ・マリ 一連のテロ攻撃で130人以上の民間人が殺害

© AP Photo / Harouna Traoreマリ
マリ - Sputnik 日本, 1920, 21.06.2022
西アフリカのマリ中部で、18日に始まった一連のテロ攻撃により、130人以上の民間人が死亡した。同国政府が発表した。
攻撃の標的となったのは、モプティ州にあるディアラサグーという町と、その周辺の2つの町。
AFP通信は、「過激派組織『カティバマシナ』(ロシア連邦で活動禁止。国際テロ組織アルカイダの一派)が132人の民間人を冷酷に殺害した」という同国政府の発表を引用している。
関連ニュース
アフリカで3.5億人が食糧難に=赤十字
マリ政府、西側の支援を受けたクーデターについて発表
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала