香港の水上レストラン、南シナ海で沈没

© AFP 2022 / Peter Parks「珍宝王国(ジャンボ・キングダム)」
「珍宝王国(ジャンボ・キングダム)」 - Sputnik 日本, 1920, 21.06.2022
香港の観光名所で、日本人観光客にも人気のあった水上レストラン「珍宝王国(ジャンボ・キングダム)」が南シナ海で沈没した。珍宝王国は新型コロナウイルスのパンデミックの影響で2020年3月に営業を停止、今月14日に経営難のため閉業し、香港からえい航中だった。ガーディアンが報じた。
ガーディアンがオーナーの「アバディーン・レストラン・エンタープライゼス」を引用して報じたところによると、珍宝王国は長年停泊していた香港から非公表の場所に向かう途中、南シナ海の西沙諸島を通過する際に困難な状況に見舞われ、転覆、沈没した。
同社が20日に発表した声明によると、現場の水深は1000メートル以上で、引き揚げ作業は非常に困難だという。同社は事故について「非常に悲しい」とコメントしている。
珍宝王国は、香港の深湾上に浮かんでいることから別名ジャンボフローティングレストランと呼ばれていた。英女王エリザベス2世や俳優トム・クルーズなど数々の有名人が訪れ、日本人観光客にも人気が高かった。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала