米国の国防予算案 ウクライナ支援に4億5000万ドル

© AFP 2022 / Yurko Dyachyshyn米国の国防予算案 ウクライナ支援に4億5000万ドル
米国の国防予算案 ウクライナ支援に4億5000万ドル - Sputnik 日本, 1920, 21.06.2022
米国の国防予算案には、諜報と安全保障の分野におけるウクライナ支援として4億5000万ドル(約607億4500万円)が盛り込まれている。米下院の関連委員会が文書を公表した。
公表された文書によると、「ウクライナ政府に諜報及び安全保障の分野における支援を提供する」権限を国防長官に付与することが提案されており、このために2023会計年度(2022年10月~2023年9月)に4億5000万ドルを拠出することが提案されている。
ロシア国防省 - Sputnik 日本, 1920, 17.06.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナに6956人の外国人傭兵 うち1人は日本人 ロシア国防相
この金額は、バイデン米大統領が以前に要求した金額よりも1億5000万ドル多い。
また下院の国防予算案には、アジア太平洋地域の同盟国支援のために60億ドル超、欧州の同盟国支援のために40億ドルを拠出することも盛り込まれている。
米国防総省 - Sputnik 日本, 1920, 16.06.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナへの兵器供与をゆるめてはならない=米国防長官
韓国への支援や、インドとの防衛協力の強化などが目的とされている。欧州向けの40億ドルのうち1億8000万ドルは、バルト海の安全保障イニシアチブの支援に充てるとしている。
関連ニュース
米国、ウクライナのために10億ドル相当分の兵器購入へ=ロイター
米研究者 ロシアの特殊作戦によりNATO内の問題が明らかに
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала