ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

仏独伊の首脳ら、ゼレンスキー氏に武器の迅速な供与を拒否=LAタイムズ

© Sputnik / Alexey Vitvitsky / フォトバンクに移行仏独伊の首脳ら、ゼレンスキー氏に武器の迅速な供与を拒否=LAタイムズ
仏独伊の首脳ら、ゼレンスキー氏に武器の迅速な供与を拒否=LAタイムズ - Sputnik 日本, 1920, 21.06.2022
フランスのマクロン大統領、ドイツのショルツ首相、イタリアのドラギ首相は、ウクライナを訪問している際、ゼレンスキー大統領に武器の迅速な譲渡を否定した。ロサンゼルスタイムズのコラムニスト、ドイル・マクマナス氏が執筆した。
同氏によると、対ロシア制裁の経済的影響を受けている西側では「ウクライナへの疲労」が見られている。
マクマナス氏は「この3人は、ゼレンスキー氏の最も望ましいもの、つまり新しい兵器を提供しなかった」と語った。
また同氏は、欧州諸国の首脳らが支持を表明したにもかかわらず、ウクライナの欧州連合(EU)加盟の見通しを疑った。
欧州委員会、ウクライナにEU加盟候補でいるための要件提示 - Sputnik 日本, 1920, 19.06.2022
ウクライナをめぐる情勢
欧州委員会、ウクライナにEU加盟候補でいるための要件提示
マクマナス氏は「彼らはウクライナのEUへの加盟申請を承認した。それは完全に象徴的であるとしても、ウクライナにとって待望の声明だった」と述べた。
フランスのマクロン大統領とドイツのショルツ首相、イタリアのドラギ首相は先週、ウクライナのキーウを訪問した。
これより前、ウクライナ訪問を終えた英国のボリス・ジョンソン首相は18日、英テレビ局「Sky News」のインタビューで「世界はウクライナに疲れ始めている」と長引くウクライナ紛争への懸念を述べていた。
関連ニュース
ウクライナへの兵器供与、ドンバス地域を取り戻す機会を与える=NATO事務総長
英首相がキエフ訪問、ゼレンスキー大統領にウクライナ兵数万人の訓練を提案
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала