イランで85人の未成年に死刑宣告=国連報告書

© Flickr / sean hobsonイランで85人の未成年に死刑宣告=国連報告書
イランで85人の未成年に死刑宣告=国連報告書 - Sputnik 日本, 1920, 22.06.2022
イランでは2021年8月から2022年3月にかけて少なくとも2人の未成年に対する死刑が執行された。国内では85人以上の未成年が死刑宣告を受け、刑の執行を待っている。国連のアントニオ・グテーレス事務総長の報告書で明らかになった。
ナダ・ナシフ人権副高等弁務官は人権理事会の第50回定例会で報告を行った。報告によると、イランでは2021年8月から2022年3月にかけて少なくとも2名の未成年に対する死刑が執行されたほか、85人の未成年が死刑宣告を受け、死刑囚用の監獄に収容されているという。
イラン最高裁判所は2022年2月、に18年にわたって収容されていた未成年の犯罪者(判決当時)に対する死刑宣告を取り下げ、ナシフ人権副高等弁務官はこれを「肯定的な出来事」と評価していた。
イラン - Sputnik 日本, 1920, 30.05.2022
イランのメディアが西側の対ロシア制裁の失敗の理由を明らかに
イラン国内における死刑執行の数は増加傾向にあり、国連事務総長は懸念を示している。報告書によると、刑を執行された死刑囚の数は2020年が260人だったところ、2021年は310人に拡大していた。そのうち14人は女性とされている。
イランでは2022年に入ってから3月20日までの間に少なくとも105人が死刑を執行されており、その多くはマイノリティのグループに属していたという。
関連ニュース
イラン軍幹部の殲滅をイスラエルが米国に報告=NYT
米国、10個人・9企業に制裁発動 イスラム革命防衛隊とのつながりで
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала