中国軍機約30機、台湾の防空識別圏に進入 緊張高まる

© AFP 2022 / Johannes Eisele中国軍機約30機、台湾の防空識別圏に進入 緊張高まる
中国軍機約30機、台湾の防空識別圏に進入 緊張高まる - Sputnik 日本, 1920, 22.06.2022
台湾国防省は21日、中国軍の戦闘機など29機の軍用機が台湾の防空識別圏(ADIZ)に進入したと発表した。中国は5月31日にも軍用機30機を台湾のADIZに進入させており、台湾への圧力を強めている。
台湾国防省によると、台湾のADIZに進入したのは中国軍の「J-11」戦闘機5機や「J-16」爆撃機8機などの軍用機計29機。台湾側は哨戒機をスクランブル発進させたほか、対空ミサイル部隊を展開させるなどして監視と警戒にあたった。
ロシアの第5世代戦闘機「Su-57」 - Sputnik 日本, 1920, 15.06.2022
最強の第5世代戦闘機は? 露米中の技術を比較
中国は連日台湾のADIZに軍用機を侵入させ圧力を強めている。大規模なものでは1月23日に39機、5月31日に30機の軍用機が進入していた。
今月10日には米国のオースティン国防長官と中国の魏鳳和国防相がシンガポールで会談を行い、台湾問題についても議論した。だが、両者の隔たりは大きく台湾海峡の緊張緩和には至っていない。
関連ニュース
米上院に台湾への軍事支援法案が提出、総額6000億円
台湾、独自開発した最新の装甲車を公開
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала