日本 参議院選挙公示 542人が届け出=NHK

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行国会(アーカイブ写真)
国会(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 22.06.2022
日本では22日、第26回参議院選挙が公示され、7月10日の投票日に向けて18日間の選挙戦が始まった。
NHKのまとめによると、日本時間午後1時現在、選挙区と比例代表合わせて542人が立候補を届け出た。前回2019年の立候補者数より172人多くなっているという。
今回の参議院選挙は、125議席をめぐって争われる。
NHKは「自民・公明両党が、安定的な政権基盤を維持できるのか、それとも、野党側が反転攻勢に向けた足がかりをつくれるのか」、また「自民・公明両党と日本維新の会、国民民主党の憲法改正に前向きな4党で、非改選の議席を合わせて、改正の発議に必要な3分の2の議席を確保するかどうか」などが焦点となると報じている。
関連ニュース
日本 参院選を前に9党党首討論会 各党が一番訴えたいこととは?
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала