イーロン・マスク氏の息子、性別と名前の変更を裁判所に認められる

© AFP 2022 / Patrick Pleul イーロン・マスク氏の息子、性別と名前の変更を裁判所に認められる
イーロン・マスク氏の息子、性別と名前の変更を裁判所に認められる - Sputnik 日本, 1920, 24.06.2022
米国の実業家で大富豪のイーロン・マスク氏の息子のザビエル・アレクサンダー・マスクさん(18)は性別と名前の変更を裁判所に申請し、認められた。これにより、ザビエルさんはビビアンさんとして登録されたほか、正式に女性となった。NBCニュースが裁判所の文書を引用して報じた。
裁判所は、「反論すべき点がない」ため、これを承認した。これによりザビエルさんはビビアン・ジェンナ・ウィルソンさんになった。
母親のジャスティン・ウィルソンさんとイーロン・マスク氏は2008年に離婚していた。
サッカーボール - Sputnik 日本, 1920, 24.06.2022
独サッカー連盟、トランスジェンダーに男女どちらで出場するか選択権与える
先に、ザビエルさんは4月、「女性への性転換に伴う名前の変更と、新たな出生証明書の公布を申請」していたと報じられていた。 マスク氏は、ビビアンさんが申請を行った翌月5月、共和党への支持を表明した。共和党の議員らは、全米の州でトランスジェンダーの権利を制限する一連の法律を支持している。
関連ニュース
ジェンダーレスなスクール水着:平等への一歩か制服の高額化か
中国で女性らに対するジェンダー暴行事件 SNSで構造的な問題と指摘
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала